Oculusでパソコン用エロゲーをド迫力で寝ながら楽しむ方法【PCで床オナ】【2021/5版】

2021-05-03

アダルトVRマニアがイチオシのVR専用機、Oculus Quest/Quest2ですが、実はパソコン(PC)画面を表示することもできるんです。

PC画面の表示するだけでなく、マウス操作、キーボード操作まで全て可能。

Oculusがれば大画面PCを目の前にもってくることができる!

ということは…

既に、ピンと来ている方が大半だと思いますが、PC専用のエロゲーを無線で飛ばし、Oculusでムフフなオナニーができるんです!

アダルトVRマニア
特に管理人と同じ「床オナ派」の方には、これは夢のような革命ですよ!

今日は最も確実で簡単な「Virtual Desktop」(有料)を利用し、PC画面をOculusに表示する方法を解説します。

この記事を読んでいただければ、管理人お気に入り、にじいろばんびの「にーとと天使とえっちな家族」の他、あらゆるエロをOculusで再生できるようになりますよ♥

Virtual Desktopのインストール【Oculusでパソコン用エロゲーへの第一歩】

最初に「Virtual Desktop」というアプリをインストールします。

「Virtual Desktop」はPCとOculusの両方にインストールする必要がありますが、とても簡単ですので安心してください。

それぞれ、手順を解説していきます。

PC用「Virtual Desktop」のダウンロード

PC用アプリ「Virtual Desktop」は、Virtual Desktopの公式ページから無料ダウンロードが可能です。

パソコン用 Virtual Desktop

Windows版、Mac版の両方があるので、お使いのパソコンに合わせて選ぶだけ。

後は指示に従いインストールするだけです。

Oculus用「Virtual Desktop」の購入&ダウンロード

Oculus用アプリ「Virtual Desktop」は、Oculus公式ストアから購入します。

Oculus本体ではなく、パソコンかスマホで購入が可能です。(定価1,990円)

Oculus用 Virtual Desktop

支払いはクレジットカード決済か、PayPalが可能です。

購入処理が完了すると、Oculus本体から、ダウンロード&インストールができるようになります。

たったこれだけで終わりです。

それではいよいよ、OculusをPCに接続します。

Virtual Desktopの起動【Oculusでパソコン用エロゲーに接続】

先にPC版を起動してから、Oculusのアプリを起動する順番で進めるとスムーズです。

PC用「Virtual Desktop Streamer」の起動

スタートメニューに「Virtual Desktop Streamer」が追加されていますので、これをクリックして、「Virtual Desktop Streamer」を起動します。

初回だけ、FaceBookの認証が必要となりますので、ログインします。

基本的には、これだけでPC側の準備は終了です。

Oculus用「Virtual Desktop」の起動

アプリの一覧から「Virtual Desktop」を選ぶだけです。

OculusからPCを操作する方法【Oculusでパソコン用エロゲーへあと一息】

いよいよ、OculusからPCを操作します。

Oculus用「Virtual Desktop」を起動すると、PCの一覧に「Virtual Desktop Streamer」を起動しているPCが表示されるはずです。

これを選択すると、PCに接続できます。

PCを操作する方法は2種類ありますが、Oculus Questのコントローラーを使うのが断然おすすめです。

Oculus Questのコントローラー、ソフトウェアキーボードを利用【おすすめ】

寝転がってエロゲをやったり、床オナするためには、当然コチラが大本命。

Oculusの右コントローラーだけで、マウス操作ができるので「にーとと天使とえっちな家族」のような、クリックだけで進行するエロゲにはこれで十分!

アダルトVRマニア
次のたった、3つのボタンを覚えておけば十分です。

Virtual Desktopでの右コントローラの使用方法

  • 3(Aボタン):左クリック ※6のトリガーも同じ
  • 2(Bボタン):右クリック
  • 5(中指トリガー):画面位置の移動

コントローラーでクリック操作するときに1点だけ注意点があります。

注意ポイント

クリックをするときは、ボタンを押した後、コントローラーを動かすと、ドラッグとみなされて、クリックが受け付けられないことがあります。難しいですが、ブレない様に素早くボタンを離すこと。

ソフトウェアキーボードも使えるので、ちょっとした文字入力も可能ですが、ガッツリ入力が必要なゲーム等で遊ぶ場合は、次で紹介するPC接続しているキーボードを使った方が良いです。

PCのキーボード、マウスを利用(当たり前)

PCを操作するのですから当然ですが、PCに接続されているのキーボードとマウスがそのまま使えます。

ですが、これでは結局PCの前に座らないといけないので、この選択肢は無しですね。

また、VRゴーグルをつけているので、手元は見えません。タッチタイプ(ブラインドタッチ)をマスターしていることが必須になります。

その他の「Virtual Desktop」の設定

Virtual Desktopでは、多くの設定が可能ですがエロゲーをする分にはほとんど必要ありませんので、簡単に紹介しておきます。

画面のサイズ、カーブの設定

画面の上部で、画面の大きさや、画面の湾曲(カーブ)の調整することが可能です。

画面が一番大きく映って、感情移入しやすいポジションに女の子をセットしてお楽しみください。

ディスプレイの切り替え

画面下部では、複数のディスプレイの切り替えや、3D表示の切り替えが可能です。

エロゲー用途ではまず使うことはありませんので、気にしなくて大丈夫です。

Oculus Questでパソコン用エロゲーを楽しむ方法

とうとう、この時がやってきました!

今までPCのディスプレイの中にいた女の子たちが、とうとうOculusで目の前に現れます。

しかも無線で超絶快適!床オナができる!

アダルトVRマニア
PCゲームで床オナができるのは、長年の夢でした。

Oculusのコントローラーで、エロゲーを起動して思う存分楽しみましょう。

もし、「Oculus Quest2」をまだ入手していない方は、エロゲーのためだけに買っても絶対に損しません。

それにしてもこの作品のクオリティは素晴らしい!

管理人は「莉菜」ちゃんが超絶タイプ!是非とも続編を出してほしい!!

既に発売から1年以上経っていますが「にーとと天使とえっちな家族」以上の作品はまだ見つけられていません。

脱線しましたが、アダルトVRにちょっと飽きてきた方にもおすすめの「Virtual Desktop」です。

当然、動画再生やブラウザもPCでできることは全部できますので、エロ以外の用途でも使えますよ!